Product

フォトレポート|スカニアジャパンが新製品先行内覧会・試乗会を淡路夢舞台・国際会議場にて実施。

2015年12月12日(土)、『SCANIA JAPAN(スカニア ジャパン)』が新製品先行内覧会・試乗会を実施。そのステージとなったのは兵庫県淡路市にある自然豊かな総合リゾート・淡路夢舞台・国際会議場にて。試乗会場は瀬戸内海と面した近隣の特設コースにて開催されました。

試乗会当日は、新規ユーザーから関係各社をあわせて50名以上の参加者が会場に集結。商品説明セッションを含む内覧会と4×2のシングルトラクター3種及び6×2のカーゴ1種を試乗しました。

試乗モデル

G16Lミドルフロア ロールーフ ショートベッド(日本フルハーフ㈱製)
P16N ローフロア ノーマルルーフ フルベッド
R19H ハイフロア ハイルーフ フルベッド
P16N ミドルフロア ハイルーフ フルベッド(フルエアサス、低床カプラー)

淡路島に広がる青空の下、世界トップクラスを誇るスカニア輸送車両のパワーとダイナミズムに触れた1日。当日の様子をここGRIFF IN MAGAZINEにてフォトギャラリー形式にてレポート致します。

_MG_7754
_MG_7760
_MG_7771
_MG_7815
_MG_7862
_MG_7901
_MG_7905
_MG_7914
_MG_7924
_MG_7987
_MG_8132
_MG_8174
_MG_8238
_MG_8251
_MG_8298
_MG_8314
_MG_8331
_MG_8395
_MG_8421
_MG_8486
_MG_8568
_MG_8572
_MG_8601
_MG_8633
_MG_8648
_MG_8671
_MG_8675
_MG_8692
_MG_8704
_MG_8717
_MG_8751
_MG_8770
_MG_8772

 

Photos:横山マサト

SHARE ON SOCIAL MEDIA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SCANIA JAPANの最新情報をお届けします。

NEW

スカニアは自信を持って薦められる素晴らしい製品 〜両備テクノカンパニー様〜

『SCANIA(スカニア)』のディーラーであり車両整備も手がける両備テクノカンパニーは、100年を超える歴史を有する両備グループの1社「両備ホールディングス株式会社」の社内カンパニーです。この両備テクノカンパニーがスカニアを取り扱うようになった経緯と同社の整備環境についてご紹介します。

INTERVIEW

「夢の国へ行くまで」が楽しい! JRバス関東がスカニア製エンジン搭載の二階建てバスを導入~ジェイアールバス関東株式会社様~

スウェーデンのトラックメーカー『SCANIA(スカニア)』のエンジンとシャーシを用いたヨーロピアンスタイル二階建てバスがジェイアールバス関東に導入されました。一般参加者向けの試乗会レポートとともに、その乗り心地について関係者とバスドライバーに感想を伺いました。

INTERVIEW

直径10m!巨大プロペラ輸送に活躍するスカニア〜ナカシマプロペラ株式会社様〜 

重量が100トン近くにおよぶ巨大プロペラを製造する岡山県の老舗メーカー「ナカシマプロペラ」の製造物を、スウェーデンのトラックメーカー「スカニア」の重量物輸送用トレーラーが運搬している。その迫力の輸送シーンをレポートする。

INTERVIEW

スカニアは日本市場に付加価値がある製品・サービスと新しいマインドセットを与えたい〜スカニアジャパンCEO、ミケル・リンネル氏に聞く〜

世界規模でトラック・バス・産業用エンジンを提供する『SCANIA(スカニア)』。その日本法人であるスカニアジャパンが今の日本市場にどんなアプローチを図っているのだろうか。スウェーデン出身の新しいCEOミケル・リンネル氏にお話を伺いました。

INTERVIEW

スカニアの象徴「グリフィン」が刻まれたエンブレムの歴史を辿る

スウェーデンの大型車両メーカー「スカニア」のエンブレムには、空想上の生物と言われる「グリフィン」が描かれています。北欧に息づく伝説と、そのグリフィンがエンブレムに採用された起源について徹底的にリサーチして見ました。

Heritage

風力発電用風車の巨大な部材を運ぶスカニアを追う 〜株式会社ミック様〜 

再生可能エネルギーとして注目される風力発電。その風車(風力タービン)の建設現場で、株式会社ミックのスカニアが大活躍していると聞き、静岡県御前崎市に向かった。そこに待ち受けていたのはドイツメーカー製の巨大な風車のパーツだった……。

INTERVIEW