SCANIA WAY

サービス中心拠点・富里ディーラーに見るスカニアの企業理念

輸入車をチョイスする理由はもちろん製品やブランドの高い魅力があると思うのだが、その一方で気になるのは、やはり買った後のメンテナンスや点検整備、修理、車検、部品供給などのサービス体制ではなかろうか。

Dealer

SCANIAの裏方、パーツ・セクションの今とこれから。

『SCANIA(スカニア)』はトラックやバス、エンジンなどのインポーターです。取扱製品はいわゆる「機械モノ」であり、しかも完全なビジネスユースで走行距離や稼働時間が長いわけですから、当然ながら整備や修理のためのパーツの供給体制も気になるところでしょう。

Scania Japan

北陸エリア初のSCANIAディーラーが福井県敦賀市に誕生!

2016年4月24日(日)。うららかなやわらかい陽射しと日本海からさわやかに吹く春風の中、福井県敦賀市に北陸エリアおよび福井県初となる『SANIA(スカニア)』のディーラーが誕生した。滋賀県長浜市に本社を置く『湖北モータース』の敦賀支店がリニューアルを機に新たにスカニアの販売と整備を担当する運びとなり、この日、オープニングイベントと記念式典が開催されたのでその模様をレポートする。

Dealer

アストロメガの名を継承し、運行を開始した新型はとバスを体験!

明るい黄色の車体に鮮やかな“HATO BUS”の赤いロゴ。仮にその姿を目にしたことがなかったとしても、『はとバス』の名前を耳にしたことはおありでしょう。1948 年から東京都内や横浜市内を起点にしてツーリストのための定期観光バスを運行している、老舗中の老舗。昼夜合わせて150 近くの多彩なメニューが用意されていて、日本各地から首都圏に遊びに来られる方々の定番であることはもちろん、海外から日本を訪れる人々からも人気です。

Event

フォトレポート|スカニアジャパン 有明フェリーターミナルで試乗会を実施

2016年3月26日(土)、有明フェリーターミナルにてスカニア製トラックのラインナップ中でも高い人気を誇るRシリーズキャブの410馬力仕様、『R410』の展示・試乗会が開催された。 R410はエンジンをダウンサイジングし […]

Event

フォトレポート|スカニアジャパンが新製品先行内覧会・試乗会を淡路夢舞台・国際会議場にて実施。

2015年12月12日(土)、SCANIA JAPAN(スカニア ジャパン)が新製品先行内覧会・試乗会を実施。そのステージとなったのは兵庫県淡路市にある自然豊かな総合リゾート『淡路夢舞台・国際会議場』にて。試乗会場は瀬戸内海と面した近隣の特設コースにて開催されました。

Event

スカニアジャパンCEO、ヨハン・ルンデン氏にインタビュー。

『SCANIA(スカニア)』はこの2016年で創業125周年。その記念すべき節目の年に、スカニアと日本の皆さんをつなぐこのWEBマガジン『GRIFF IN MAGAZINE(グリフィン・マガジン)』がスタートいたしました […]

Scania Japan